映画で英語を学習・勉強する方法を紹介!ただ見るだけではダメ

映画監督の画像

みなさんは洋画を見るのが好きですか?私はよく父親に映画館に連れて行かれてハリウッド映画を見ていました。個人的には邦画よりも洋画の方が好きですね。邦画にも良いところはありますが。

さて、映画で英語を勉強することは可能なのでしょうか?よくそんな勉強法を耳にしたりしますが、実際そんな映画を見るだけで英語がわかるようになるとは考えにくいです。

ただ、勉強法を工夫すれば英語力を身につけることは可能だと私は考えます。

また、洋画を使って勉強することにはメリットもあります。

・映画なので楽しく勉強できること
・スラングや気取った言い回しについて学べること
・色々な発音タイプの英語を聞くことができること

これらは普通の参考書にはない利点ということができるでしょう。

今回は映画を使っての勉強法について紹介していきますので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

ただ聞き流すだけではダメ!

よく言われている「聞き流す勉強方法」は意味がないと私は考えています。

スピードラーニングも効果がないとよく言われていますよね。だいたいただ聞くだけで英語ができるようになったら日本人はそんなに苦労していません。

映画を見て英語を勉強するためには、それ相応の勉強法を行う必要があります。

とにかくシャドーイング!

映画を勉強道具にするならシャドーイングは欠かせません。

シャドーイングをご存知ではない人もいると思うのでちょっと説明しておきます。シャドーイングとは英語音声を聞いたあとに、全く同じ音声を復唱するという勉強法です。

詳しくはこちらの記事を見ると良いかもしれません。

この勉強法は私が考えたにわかなものではなく、世界中の偉い学者たちにその効果が実証されています。Wikipediaのシャドーイングのページを見ていただけるとそれはわかると思います。

Wikipediaの記事

シャドーイングで勉強するために必要なこと

映画を見て英語を勉強するならシャドーイングが良いということを紹介しました。そのために必要なことをいくつか紹介します。

映画はビデオで見る

まず、シャドーイングの教材にするためには何回も同じ英文を聞かないといけません。また、聞いた英文を声に出す必要があります。

つまり映画館で勉強というのはムリです。映画館で上映中にセリフを復唱してるやつがいたらつまみだされますよね。

最近ではパソコン・スマホ上から映画が見れるサービスがたくさんあります。後で詳しく紹介しますが、Amazonプライム・ビデオやHuluなどが有名です。

これらの動画サービスを利用すれば家で気兼ねなく声が出せますし、同じセリフを何回も聞き直すことができますよね。

分からない所は飛ばして簡単なフレーズを暗記する

映画は基本的に絵と音で魅せるものです。だからセリフも結構こだわって作ってあります。皮肉やジョークなど英語初心者だとさっぱり何を言っているのか分からない部分もあるでしょう。

分からないセリフをムリに理解しようとせずに、簡単なセリフを暗記していきましょう。

難しいセリフを頑張って覚えようとするのは勉強の効率がよくないですし、もし結局分からなかったら徒労感もすごいです。

千里の道も一歩からということで、簡単そうなセリフからシャドーイングしていきましょう。

おすすめの映画視聴サービス

映画で英語を勉強するためにはネットから見ることができるサービスが欠かせません。残念ながら有料なものがほとんどですが、月額1000円程度と映画館一回よりも安いのでコスパは良いと思います。

Amazonプライムビデオ

AmazonPrimeVideoの画像

AmazonプライムビデオはAmazonをよく使う人なら使わない理由がないサービスと言ってよいでしょう。

Amazonには無料会員とプライム会員があります。プライム会員は月額400円程度で非常に様々なサービスを享受することができます。

・お急ぎ便や時間指定便の利用
・送料無料
・プライムビデオが見放題

私は上記のサービスが特に便利だと感じています。プライムビデオが数あるサービスのうちの1つと考えるだけでビックリしますね。

プライムビデオでは非常に様々なジャンルの映画・ドラマ・アニメが提供されています。プライムビデオのページに行って見てみると良いと思います。

もちろん英語の勉強に使える洋画(字幕)も多く取り揃えており、「TED」や「ホームアローン」「きっとうまくいく」など比較的最近のものから古い有名な映画まで見ることができます。

10秒巻き戻し・早送りできる機能もシャドーイングの勉強に最適です。ただ、何回も巻き戻ししているとエラーが起きるバグがあるので注意しましょう。私は何回もそれにやられています。

Amazonプライムに登録してみたいと思った方は下のリンクから登録することができるのでよかったらどうぞ。ちなみに30日程度の無料お試し期間があるので興味があったら試してみるだけでもやってみるのも良いですね。無料の30日間でプライムビデオの映画を全て見尽くす!というのも面白いかもしれません(笑)。英語の勉強期間にはちょっと短すぎますけどね。

Amazonプライムビデオを試してみる!

また、大学生の方はPrime Studentというサービスを代わりに使うことができます。これはプライム会員特典を通常の半額(つまり月額200円)で受けることができるというもので、大学生なら使わない手はありません。登録もそんな手間ではないのでそこまで経済的に困窮していない大学生ならぜひ。

Amazon Studentを試してみる!

Hulu

Huluの画像

Huluも非常に有名なサービスですよね。様々な映像サービスを月額980円で見ることができます。

Amazon Primeに比べると少し割高ですが、その分「ガキの使い」や「コナン」など今もやっている番組や最近放送されたアニメなど品揃えが豊富であることが長所です。
洋画も最近上映したばかりのものがあったりしてびっくりします。

総じて映画・ドラマ・アニメを見ることが好きな人、趣味な人にはおすすめと言えるでしょう。

今、2週間の無料お試しサービスをやっているので興味がある方は登録してみてはいかがでしょうか。月額980円と決して安くはないので無料期間でじっくりと吟味する必要があると思います。

Huluを無料で試してみる!

まとめ

いかがだったでしょうか。

映画で英語を勉強できたらそれほど楽しいことはないでしょう。しかし、ただ聞くだけではなんの力にもなりません。シャドーイングという武器によって初めて勉強道具として成り立つのです。

映画俳優・女優になったつもりで何回も真似して英文を口に出していきましょう。次第に発音もかっこよくなりますよ。

スポンサーリンク
広告
広告