「・・・する余裕がある」を英語でなんと言う?

余裕ある人の画像

皆さんは最近余裕がある生活をしていますか?私は無職なので昼夜逆転生活する余裕があります。悲しいですね。

さて、英語で余裕があることをなんというのでしょうか?結構難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

can afford to do

can afford to doは「・・・する余裕がある」というときに使えるピッタリの英語表現です。

affordはそのまま「余裕がある」という意味を表します。基本的にcanと合わせて用いられることが多いですね。

時間的・経済的に余裕があるというイメージです。

I can afford to buy a new PC.
私は新しいパソコンを買う余裕がある。

Can you afford to play the game?
ゲームをする余裕がありますか?

You can afford to stop by his house.
あなたは彼の家に立ち寄る余裕がある。

have time to

have time toも「・・・する余裕がある」と言いたいときに使える表現です。

直訳で「・・・する時間がある」となることから分かるように、時間的に余裕があるときに用いられます。

We have time to do our homework now.
私たちは今、宿題をする余裕がある。

Do you have time to buy some flowers?
花を買う余裕がありますか?

I don’t have time to play with you.
君と遊んでいる余裕はないよ。

スポンサーリンク
広告
広告