「とんでもないです」を英語でなんという?

はてなマーク

「いやいや、とんでもないです」
「とんでもありません」

「とんでもないです」というのは謝礼に対して謙遜するときによく用いられますよね。

英語にはこのような表現はあるのでしょうか。調べてきましたのでみていきましょう。

スポンサーリンク
広告

Don’t mention it. – 気にすることないよ

Don’t mention itは「とんでもないです」に最も近い表現でしょう。

mentionというのは「気にする」という意味なので、「気にすることないよ」というイメージですかね。

Thank you for helping.
助けてくれてありがとう。

Don’t mention it.
気にすることないよ。

Not at all – なんてことないよ

Not at allも「とんでもないです」に相当する表現として使えます。

Not at allは「全く・・・ない」と訳せるので、「全くなんてことないよ」ってイメージですかね。

ちなみに教科書ではイギリス英語の「どういたしまして」であると書かれていることが多いようですが、アメリカでも普通に使えます。

You are so smart that you can solve the problem!
その問題を解けるほど頭がいいなんて!

Not at all.
とんでもないよ

スポンサーリンク
広告
広告