「一目見る」を英語でなんという?ネイティブが使う表現を知ろう

皆さんはなにかを一目見ただけで魅了されたという経験がありますか?私は漫画を選ぶときは表紙を見たときの印象で決めますね。

さて、一目見ることは英語でなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

take one[a] look at

take one look atは「一目見る」と英語で言いたいときに使える最も自然なフレーズです。

ネイティブはこの表現をよく使いますね。

lookは「目を向ける」という意味があります。take one look「ちょっと目を向ける時間を持つ」というのはつまり目を向けることを意味しますよね。

「・・・に目を向ける」と言いたいときはatを付けると良いでしょう。目を向けるときは対象の一点に集中しますよね。atは点をイメージする前置詞です。

Let’s take one look at it.
それをひと目見てみましょう。

Just take one look at this, and you will understand everything.
これをひと目見てみろ、そしたら全てが分かるようになるはずだ。

get a glimpse of

get a glimpse ofも「一目見る」を意味する英語フレーズです。

glimpseという英単語は「ちらっと見ること」を意味します。そのままど直球ですね。

get + 名詞で「名詞する」という表現を生むのは英語で良くあるので慣れ親しんでおくと良いかもしれません。

I went to the station to get a glimpse of the famous actress.
その有名な女優を一目見るために駅まで行った。

They gathered at the hall to get a glimpse of Emperor.
彼らは皇帝を一目見るためにホールに集まった。

一見すると – at first glance

「一見すると」というフレーズも私達はよく使いますよね。実際はそうではないというニュアンスも含まれています。

「一見すると」はat first glanceというイディオムがピッタリです。

glanceはglimpseとほとんど同じで「ちらっと見る」という意味があります。atは場所・時の一点を意味するためat first glanceは「最初ちらっと見た時点では」となります。これはつまり「一見すると」と同じ意味ですね。

He doesn’t look smart at first glance.
一見すると彼は頭が良くは見えない。

It appears to be fail at first glance.
一見すると失敗したかのように見える。

スポンサーリンク
広告
広告