「憂鬱」を英語で何と言う?

憂鬱な人の画像

皆さんは憂鬱な気分になるときがありますか?私は月曜日は常に憂鬱になります。プレミアムマンデーがほしいですね。

さて、英語で憂鬱なことを何と言うのでしょうか?中々難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

melancholy

melancholyは憂うつなことを示す最も一般的な英単語です。発音はカタカナでメランコリーという感じです。

この単語はもともとギリシャ語で「胆汁」を意味していたらしいのですが、これが多いと憂うつになると考えられたことから英語で「憂うつ」という意味になったらしいです。

She has melancholy eyes.
彼女は憂うつな目をしていた。

We’re in melancholy mood.
私たちは憂うつな気分だった。

He made a melancholy smile.
彼は陰のある笑みを浮かべた。

陰気な・だめだめな – dismal

dismalも憂うつなことを示す英単語です。

dis(日)+mal(悪い)から構成されている英単語で、悪い日をイメージさせます。悪い日は憂うつになりますよね。

It has been dismal weather for a week.
もう一週間憂うつな天気だ。

He will be dismal state of mind by hearing that.
彼はそれを聞いて憂うつな気分になるだろうね。

It was covered by dismal atmosphere in Greek.
ギリシャは陰鬱な雰囲気に包まれていた。

落ち込む・ふさぎこむ – depressed

depressedも憂うつなという意味を表す形容詞です。

depressは「落ち込ませる」という意味を表す動詞で、それの受身形ですから「落ち込む」となるわけですね。

このように受身刑の動詞は形容詞的に用いられることが多いです。

I feel depressed.
なんか憂うつだ。

Why does he look depressed?
なんで彼は憂うつそうなんですか?

Guess what made me depressed.
私がなんで憂うつなのか当ててみてよ。

スポンサーリンク
広告
広告