「よそ者」を英語でなんと言う?

皆さんはよそ者扱いされたことがありますか?私は地元に住んでいるのによそ者のように扱われています。

さて、英語でよそ者をなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

outsider

よそ者は英語でoutsiderと言うのが一般的です。

語源はout「外の」 + sider「側にいるひと」ですね。境界の外側にいる人はよそ者です。

ちなみにoutsiderの逆はinsider「内部の人」です。日本ではインサイダー取引としてなじみがありますよね。

We don’t like outsiders.
私たちはよそ者は好きじゃないよ。

People in country tend to hate outsiders.
田舎の人々はよそ者を嫌う傾向にある。

I’m an outsider, but I love this city more than insiders.
私はよそ者です、でも私は地元の人よりもこの町を愛しています。

alien

alienもよそ者を意味する英語です。

読み方はエイリアンです。日本でエイリアンと言うと宇宙人を思い浮かべますが、英単語ではもっと広い単位のよそ者を意味します。宇宙人も地球から見るとよそ者ですよね。

outsiderに比べると県や国など広い単位でのよそ者を意味することが多いです。

I didn’t know he is an alien.
彼がよそ者だったなんて知らなかったよ。

This prefecture was conquered by aliens.
この州はよそ者によって征服されてしまった。

He doesn’t approve the alien’s plan.
彼はよそ者の案を認めようとしなかった。

スポンサーリンク
広告
広告