「熱心な」を英語で何と言う?

熱意ある人の画像

皆さんは何かを熱心にやったことはありますか?私は英語だけは熱心にやることができました。他はまるでやる気が出ないのは悲しいですけどね。

さて、英語で熱心なというにはどう言えばよいでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

熱意に満ちている – passionate

passionateは熱心なことを示す最も一般的な英単語です。

passionateはpassionの形容詞系です。日本語で熱意のことを「パッション」と言ったりしますよね。

Be not passive. be passionate.
受身になるな。熱心になれ。

even though he is inexperienced, but he is passionate.
彼は経験が少ないが、熱心な人間だ。

I just need a passionate love.
私はただ情熱的な愛が欲しいだけだ。

燃えている – ardent

燃えているかのような熱心さを示すにはardentが良いでしょう。

ardentの語源は「燃えている・炎」です。そこから人が燃えている、つまり熱心な様子を示す形容詞として用いられるようになりました。

He is ardent for the target.
彼は目標に向けて熱心だ。

Why can you be so ardent?
なんで彼はそんなに熱心でいられるの?

目標に向けて熱心な – eager

eagerは熱心なを意味する一般的な英単語です。

発音はカタカナで「イーガー」という感じです。

be eager to doで「・・・することに熱心である」という重要イディオムになります。

I don’t know why he is eager for that convention.
私はなぜ彼がその大会に熱心であるか分からない。

You’re very eager in your study.
君は勉強熱心だね。

He listened with his eager look.
彼は熱心な顔つきで話をきいていた。

スポンサーリンク
広告
広告