「寝坊」を英語で何と言う? – 遅刻で使える表現

寝坊した人の画像

「あいつはまた寝坊か」

寝すぎてしまって約束の時間に遅れることを寝坊といいますよね。私もいまだに良くしてしまって怒られています。

外国は時間にルーズといいますが、それでも何十時間も寝坊することは許されないでしょう。

では英語でそれをどう言うのでしょうか。sleepまでしか思い浮かびません。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

oversleep

oversleepは寝坊を意味する最も一般的な英単語です。

overは「過度に」と言う意味、sleepは「寝る」なので「過度に寝る」つまる寝坊するとなります。

sleepと同じで過去形はoversleptとなることに注意してください。

I apologized to you for oversleeping.
寝坊すいません。

It’s unusual of you to oversleep.
君にしては寝坊とは珍しいね。

I like to oversleep.
寝坊するのが好きなんですよ。

rise late

rise lateも「寝坊」を意味する表現です。

riseは「起きる」、lateは「遅く」なので「遅く起きる」という意味になります。イメージに合いますね。

She never rise late.
彼女は寝坊したことがない。

He usually rise late on Sunday.
彼は日曜日に遅く起きる。

She rose late because she was playing video game.
彼女はゲームをしていたため寝坊した。

sleepyhead

sleepyheadは寝坊する人を表わす英単語です。

直訳すると「眠そうな頭」となります。そのままですね。

sleepyheadは常に眠そうにしている人を示すときにも用います。

Wake up, sleepyhead!
起きろ、ねぼすけ!

He always acts as a sleepyhead.
彼は常に眠そうにふるまっている。

まとめ

寝坊を示す英語表現

  1. oversleep
  2. rise late
  3. sleepyhead
スポンサーリンク
広告
広告