「目玉商品」を英語でなんと言う? – セールスで使える表現

目玉商品の画像

「今日の目玉商品は卵です。」

スーパーが人を呼ぶために特別安くした物のことを目玉商品といいますよね。倹しい主婦の味方です。

外国でも勿論バーゲンはありますよね。では英語で目玉商品をなんと言うのでしょうか。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

featured product

featured productは目玉商品と言いたいときに使う最も普通な表現です。

featureには「特徴」という意味の他に、「呼び物にする」という意味もあります。

ですからfeatured productは「呼び物とされた商品」となります。これは目玉商品のことですね。

the eggs are featured product today.
卵が今日の目玉商品だ。

I decided to buy sashimi since it was a featured product.
特売品だったので、刺身を買うことに決めた。

loss leader

loss leaderも目玉商品を示す単語の1つです。

これは私たち日本人にはあまり馴染みのない語ですよね。

直訳すると「損失を率いるもの」となります。つまり「赤字覚悟の商品」ということですね。

What products should we sell as a loss leader.
何を特売品として売るべきだろうか?

The Apple is too cheap even if it’s a loss leader.
りんごがいくら目玉商品といっても安すぎる。

bargain goods

bargain goodsも目玉商品を表すことができます。

バーゲンは日本にもありますよね。特価品という意味を表します。

shoes are sold as bargain goods.
靴下がバーゲン品として売られていた。

Seiyu sells a lot of things as bargain goods.
西友はいろいろなものを目玉商品とする。

ちなみに英単語のbargainには「取引、契約」という意味もあるので同時に覚えておきましょう。

まとめ

目玉商品を表す英語

  1. featured product
  2. loss leader
  3. bargain goods
スポンサーリンク
広告
広告