「代金引換」「銀行振込」-決済の方法を英語で何と言う?

代引している画像

最近ではネットで買い物をする機会が増えましたよね。amazonや楽天は品揃えも豊富で私もついつい色々頼んでしまいます。クレジットカードの明細を見るたびに驚愕しますけどね。

さて、代引引換や銀行振り込み、クレカ払いなどの決済方法を英語で何と言うのでしょうか?身近な言葉ですけど案外思いつかないですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

代金引換 – cash on delivery(COD)

代金引換は英語でcash on deliveryと言います。

直訳するとcash「支払い」、on delivery「配達とくっついて」。配達にくっつけて支払いをすることって代金引換のことですよね。

略してCODと言うことも多いです。FPSゲームのことじゃないですよ。

This item only accepts cash on delivery.
この商品は代引でしか受け付けておりません。

Nowadays people don’t cash on delivery anymore.
最近では代金引換する人は全然いなくなった。

銀行振込 – bank transfer

銀行振込は英語でbank transferと言います。

お金をbank「銀行」にtransfer「移す」わけです。

重要な手続きをするときなどは未だに良く用いられている決済手法ですよね。

you can pay through bank transfer.
銀行振込をご利用いただけます。

クレジットカード払い – credit card payment

クレジットカード払いは英語でcredit card paymentと言います。

最近ではこれを使っている人が多いのではないでしょうか。

If you choose credit card payment, you have to fill in this form.
もしクレジットカード払いを選択した場合はこのフォームを埋めてください。

コンビニ払い – convenience store payment

コンビニ払いはconvenience store paymentと言います。

In these days you can pay at a convenience store when you buy something on Internet.
最近ではインターネットで買ったものがコンビニ払いできる。

まとめ

  1. 代金引換 – cash on delivery(COD)
  2. 銀行振込 – bank transfer
  3. クレジットカード – credit card payment
  4. コンビニ払い – convenience store payment
スポンサーリンク
広告
広告