「結果として」を英語で何と言う?

「結果として」という表現は日常会話でよく使いますよね。私も不摂生の結果として最近2キロ太りました。運動しないといけませんね。

さて、英語で結果としてといいたいときはどう表現すれば良いでしょうか?中々難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

as a consequence[result]

as a consequenceは「結果として」と言いたいときに使える最もピッタリの表現です。

consequenceは「結果」という意味があります。長い英単語ですが割りと頻出です。

asはいろいろな意味がある英単語ですが、基本的なイメージは「=」です。あわせて「結果=」となります。つまり「結果として」と読み替えることができますよね。

ちなみに「・・・の結果として」といいたいときにはas a consequence ofとofを使えばOKです。

as a resultと言うこともできます。

As a consequence, he overslept.
結果として彼は寝坊した。

We win the war as a consequence.
結果として戦争に勝利した。

As a consequence of the incident, two people are died.
事故の結果として二人が死亡した。

consequently

consequentlyも結果としてを意味する英単語です。

先ほどのconsequence「結果」の副詞形ですね。このように名詞にlyをつけて副詞形にすると単独で使いやすい意味になったりするのでlyのつく英単語を覚えると日常会話がスムーズになります。

She stayed up until midnight and consequently she was late for school.
彼女は真夜中まで夜更かししていたので結果として学校に遅れた。

Consequently he didn’t come.
結果として彼はこなかった。

The plan went well consequently.
結果としてそのプランはうまくいった。

スポンサーリンク
広告
広告