「10万」を英語でなんと言う? – 数字の英語を学ぼう

皆さんは数字を英語でパッといえますか?私はいまだに苦手です。その中でも10万はとりわけ忘れやすいですよね。

というわけで10万は英語でなんと言うのでしょうか?知らない人も多いと思います。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

hundred thousand

10万は英語でhundred thousandと言います。

ちょっとおかしな感じがしますがこれが正しい言い方ですね。

hundredは「100」、thousandは「1000」をそれぞれ意味します。100と1000を合わせるとどうなるでしょうか?100,000で10万になりますよね。

ちなみに外国では良く数字を100,000と数字を3つずつコンマで区切りますが、これは英語で言いやすくするための処置です。

複雑な数字は3桁ごとに区切っていくとパッといいやすいです。

たとえば170,500円を英語で言いたいならばまず170の部分をone hundred seventyと表現します。170,000はそれの千倍なのでone hundred seventy “thousand”となります。その後に500円の部分であるfive hundredを付け足します。合わせてone hundred seventy thousand (and) five hundred yenとなります。3桁ごとに考えるとわかりやすいですよね。

It will cost over one hundred thousand yen.
それは10万円以上かかってしまいますよ。

You won a prize money of seven hundred thousand yen.
君は70万円もの賞金を勝ち取りました。

Three hundred two thousand of enemies surrounds.
32万人もの敵が取り囲んでいる。

It’s up to one hundred fifty thousand yen.
それは15万円にも達した。

Precisely, It’s one hundred fifty four thousand three hundred twenty one yen.
正確に言うと、それは15万4千3百21円でした。

ほかの単位の数字の表現

ついでなのでほかの数字の単位を表す英語を見ていきましょう。

0 – zero
10 – ten
100 – hundred
1,000 – thousand
10,000 – ten thousand
100,000 – hundred thousand
1,000,000 – million
1,000,000,000 – billion
1,000,000,000,000 – trillion
スポンサーリンク
広告
広告