「椅子」を英語で何と言う? – 用途によって使い分けよう

パイプ椅子の画像

皆さんはお気に入りの椅子があったりしますか?私はなかなか自分に合う座椅子を見つけることができません。尻が痛くなるんですよね。

さて、英語で様々な種類の椅子をどう言うのでしょうか?椅子にもいろいろありますからひとつの英単語だけでは不足ですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

chair

chairの画像

chairは1人が座るような背もたれのあるの椅子をあらわす英単語です。

日本語でも「チェア」と良くいいますよね。

余談ですが、chairには「椅子」のほかに「議長職、会長職」という意味もあります。覚えておくと何かに役立つかもしれません。

Do you know a good chair which doesn’t make me tired.
疲れにくい良い椅子を知りませんか?

I bought a new chair for my wife.
私は妻のために新しい椅子を買った。

This chair got old enough to creak.
この椅子はきしむほどに古くなってしまった。

What is this chair made of?
この椅子は何でできているんですか?

小さな丸椅子 – stool

stoolの画像

背もたれのないような小さな丸いすをstoolと言います。

一応日本語でも「スツール」と言えば伝わるらしいのですが、私は知りませんでした。

I sat on a stool to paint.
私は絵を描くためにいすに座った。

How many stools do we have?
いくつのいすを持っていたっけ?

I almost fell off my stool.
危うく椅子から転げ落ちるところだった。

ソファー – sofa

ソファーの画像

sofaは複数人が座ることのできるような長椅子を意味します。

日本語でのソファーとほぼ同じですね。

We sat on the same sofa.
私たちは同じソファーに座った。

Who is that man lying on the sofa.
あの長いすに横になっている人は誰ですか?

This sofa looks expensive.
この椅子は高そうだね。

ソファー – couch

couchもソファーのような椅子を意味する英語です。

sofaとの違いはほとんどありません。
詳しくはこのサイトで説明されています。

We’re resting on a couch.
私たちは長いすで休んでいる。

Do we need a couch in our living room?
リビングにソファーがほしいかな?

How many couches do you have?
君は椅子をどれだけ持っているの?

まとめ

椅子を表現する英語

  1. chair
  2. stool
  3. sofa
  4. couch
スポンサーリンク
広告
広告