「抜け出す」を英語でなんと言う? – スラングを知ろう

皆さんは何かから抜け出したことがありますか?私は文化祭に一人でいるのが耐えられず途中で抜け出しました。

さて、英語で抜け出すことをなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

sneak out

sneak outは英語で抜け出すことを意味するスラング的な表現です。

sneakはスネークではなくスニークと発音します。snake「蛇」と間違いやすいので気をつけましょう。

sneakは「こそこそする」という意味を表します。outは「外へ」のイメージですからあわせて「外へこそこそする」となります。抜け出す様子が分かりますよね。

ちなみにsneakの過去形はsnuckです。

Don’t sneak out again.
また抜け出すなよ。

It seems he snuck out.
彼はどうやら抜け出したようだ。

She tried to sneak out, but failed.
彼女は抜け出そうとしたが失敗した。

take to the woods

take to the woodsも抜け出すことを意味するスラングです。

直訳すると「森へと逃げ出す」となります。木を隠すのは森の中というわけですね。

He took to the woods 3 days ago from here.
彼は3日前にここから抜け出してしまった。

Let’s take to the woods.
抜け出そうじゃないか。

She took to the woods, and she never appears again.
彼女は姿をくらまし、再び姿を現すことはなかった。

do a bunk

do a bunkも抜け出すことを意味するスラングです。

集団でずらかるようなイメージですね。

ちなみにbunkは「寝台」という意味もあります。

They all did a bunk.
彼らはみんな抜け出してしまった。

It’s impossible to do a bunk from this jail.
この刑務所から抜け出すことは不可能です。

Why don’t we do a bunk from real?
現実から抜け出しませんか?

スポンサーリンク
広告
広告