「間違いなく」を英語で何と言う? – 日常英会話で使える表現

「間違いなく彼が犯人だ」
「間違いなく彼女は合格した」

間違いなくという表現は日常会話でよく用いますよね。私も毎日確認しますが、間違いなく無職です。

さて、英語で「間違いなく」と言うにはどう言えば良いでしょうか?結構難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

without doubt

without doubtは間違いなくを表現するのにピッタリの英語フレーズです。

doubtは「疑い」という意味を示す英単語です。日本のカードゲームにも「ダウト」がありますよね。

つまり直訳でwithout doubtは「疑いもなく」となります。疑いがないということは間違いがないと同義ですよね。

beyond a doubtと言うこともあります。

It was him without doubt.
それは間違いなく彼だったよ。

I put the key on this desk without doubt.
私は間違いなく机に鍵を置いた。

She is without the doubt a culprit.
彼女が疑いなく黒幕である。

definitely

definitelyも間違いなくを意味する英語表現です。

definitelyはネイティブに非常に良く使われる表現なので確実に覚えておきましょう。

ちなみにdefinite「明確な」も合わせて覚えておくと良いかもしれません。

you will definitely spoil it.
君が間違いなくだめにするよ。

Ghosts definitely exist.
幽霊は百パーセント存在する。

Is he smart? – Definitely not!
彼は頭が良いのかい? – それは絶対ないよ。

clearly

clearlyも間違いなくと言いたいときに使える英語です。

clearは「澄んだ、明白な」という意味の形容詞ですから副詞形のclearlyは「明らかに」となるわけですね。

It was clearly not your fault.
それは間違いなく君のせいではないよ。

Clearly, we are not genius.
明白なことだが私たちは人間ではない。

That’s clearly a mistake.
それは間違いなく間違いだ。

まとめ

「間違いなく」を表現する英語フレーズ

  1. without doubt
  2. definitely
  3. clearly
スポンサーリンク
広告
広告