「ずるい」を英語で何という? – 使い分けよう

後出しジャンケンの画像

「それはずるくないですか?」

卑怯な手を使って要領よく立ちまわることを「ずるい」と表現しますよね。ずるい人たちは頭が良い気がします。

さて、英語ではそれをどう言うのでしょうか?案外難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

sly

slyはずるいを表す最も一般的な英単語です。

抜け目のない狡猾なずる賢さを示すときに良く使いますね。

sly as a foxで「狐のようにずる賢い」というイディオムになります。合わせて覚えておきましょう。

He is a sly person.
彼はずるい人間だ。

I came up with a sly trick.
狡猾な考えを思いついてしまった。

He’s preparing her birthday party on the sly.
彼は彼女の誕生日会を密かに用意している。

sneaky

sneakyもずるいを意味する英単語の1つです。ちょっとスラングというか口語的な表現です。

こそこそ裏で工作しているようなズルさを示すことが多いですね。

He is known as the sneaky thief.
彼は卑怯な泥棒として知られている。

She is sneaky enough to hide the truth.
彼女はその真実を隠すほどズルかった。

You won the game in a sneaky manner.
君は卑怯な手でゲームに勝った。

unfair

unfairもズルいを表すことが出来る英単語ですが、前に紹介した2つとは少し毛色が違います。

ルールを違反するようなズルさや不公平、アンフェアな行動をするようなズルさを示す時に使われます。

It was unfair to give money to her only.
彼女だけにお金を渡すなんてズルい。

It’s an unfair judge.
それは不公平な判断だよ。

Who is the unfair person.
アンフェアなのは誰か。

Lucky you!

lucky youは「ズルい!いいな〜」と相手に対してうらやましがる時に使うズルいに使えるスラングです。

lucky youは直訳すると「運が良かったね」となるので、なんとなくイメージはわかりますよね。

I won one hundred thousand yen in the lottery.
俺は宝くじで10万円当てたよ。

Lucky you!
ズルい!

まとめ

ズルいを表す英単語

  1. sly
  2. sneaky
  3. unfair
  4. lucky you
スポンサーリンク
広告
広告