「遺言」を英語でなんと言う?

遺言を書く人の画像

皆さんは遺言を考えたことはありますか?私は死んだら自分のパソコンを壊すようにと遺言を残したいですね。

さて、英語で遺言をなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

last word

last wordは遺言を英語で表す表現です。

last「最後の」word「言葉」であわせて「最期の言葉」です。まさに遺言のことですよね。

遺書に残したようなものではなく、直接口から言った遺言のようなイメージがあります。

That’s his last word.
それが彼の遺言だった。

Was that the last word?
それが遺言か?

“I love you”. That’s her last word.
「あなたを愛しています」。それが彼女の最期の言葉だった。

testament

testamentも遺言を意味する英単語です。

どちらかというと遺書に書いたような遺言をイメージさせますね。

one’s last will and testament「遺言状」という形で用いられることが多いようです。

Did he have a testament?
彼の遺言はありましたか?

His property will be contributed according to his testament.
彼の遺言状によると遺産は寄付されるそうです。

I saw her write her will and testament.
私は彼女が遺言を書いているのを見た。

will

willも遺言を意味する英単語として用いることができます。

willは「・・・するだろう」という助動詞でも用法が有名ですが、名詞にすることにより「意思・望み・遺言」といった意味を表すこともできます。

I need to make a will before entering the army.
軍に入る前に遺言を書く必要がある。

I never forget her will.
私は彼女の最期の言葉を決して忘れない。

スポンサーリンク
広告
広告