「余計なお世話」を英語でなんと言う? – ネイティブの表現を知ろう

ロボットが人間の世話する画像

何にでも首を突っ込む人に対して「余計なお世話」ということは結構ありますよね。私は「余計なお世話」と人に言い続けた結果、誰にも相手にされなくなりました。

さて、英語で余計なお世話と言うにはどうすれば良いでしょうか。なかなか難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

It’s not your business

It’s not your businessは「余計なお世話だよ」と言いたいときにピッタリの表現です。ねいてぃぶ

ここで使われているbusinessは「仕事」という意味ではなく「関係ある事柄」という意味です。「あなたに関係のあることじゃないよ」というのは余計なお世話ということですよね。

None of your businessということもあります。

Can I help you? – It’s not your business.
手伝いましょうか? – 余計なお世話だ?

You can’t live with nearly no money, right? – None of your business.
お金なしでは生きられないでしょ? – 余計なお世話だ。

It’s none of your business. Don’t nose into my business.
関係ないだろ。首を突っ込むな。

mind your own business

mind your own businessでも余計なお世話を表現することができます。

mindは「気にする」を意味する英単語ですから、直訳で「自分のことを気にしてろ」となります。こっちのことを気にするぐらいなら自分のことを気にしろというイメージですね。

Mind your own business, please.
余計なお世話ですよ。

I’m afraid to say, but mind your own business.
こう言うのもあれですが、余計なお世話です。

Don’t care about me. mind your own business.
俺のことを気にするな。自分のことを考えてろ。

スポンサーリンク
広告
広告