「倒産」を英語で何という?

倒産している会社の画像

この不況なご時世、会社が倒産してしまうことは珍しくありませんよね。
大企業も安心できる状態ではありません。

さて、英語では倒産をどう言うのでしょうか?ちょっと難しそうですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

bankruptcy

bankruptcyは倒産を表す最も一般的な英単語です。

会社がもう支払い能力がないことを公的に発表した時に主に用いられます。

「倒産する」はgo into bankruptcyというイディオムがあるので合わせて覚えておきましょう。

bankruptcy of Sharp will have a big impact on the world.
シャープの倒産は世界に大きな影響を及ぼすだろう。

Our company went into bankruptcy last year because of the lack of money.
私達の会社は資金難により去年倒産した。

Even if you declare personal bankruptcy, We won’t set you free.
たとえおまえさんが自己破産を申告しようとも、俺たちは許さないからな。

insolvency

insolvencyも倒産を示すことができる英単語です。

bankruptcyと違いinsolvencyは公式に倒産というわけではなく、個人的なレベルで借金が払えないというような場合に多く使う表現です。

That vicious inflation means the practical insolvency of the country.
その凄いインフレはその国家の実質的破産を意味している。

Insolvency of a debtor doesn’t mean we can’t levy money.
債務者の破産は俺たちが金を取りたれられないという意味ではないぞ。

スポンサーリンク
広告
広告