「正しい」を英語でなんと言う? – 使い分けをしよう

丸の画像

皆さんは正しいことをしていますか?私は常に誤った道に進んでいます。

さて、英語で「正しい」と言いたいときどう表現するのでしょうか?いろいろな英単語があって使い分けが難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

正当な – right

rightは正しいを意味する英単語です。

道徳的・善悪的に正しいことを意味するニュアンスがあります。

ちなみにrightには「右」という意味もあります。右が正しいというのは左利きの僕にとっては聞き捨てなりませんね。

Do you know the right answer?
あなたは正しい答えが分かりますか?

He is always right.
彼はいつでも正しい。

Right conduct are not right in here.
正しい行動はここでは正しくない。

間違ってない – correct

correctも正しいことを示す英単語です。

何らかの基準に沿っていて間違いがないことを示します。

なのでcorrectは動詞で「間違いを訂正する」という意味もありますね。

collect「集める」とスペルが似ているので気をつけましょう。

You made a correct judgement.
君は正しい判断をしたよ。

That was a correct choice.
それは正しい選択だったよ。

You’re quite correct in doing so.
君がそれをしたのは全くもって正しい。

注意して正確に – accurate

accurateも英語で正しいを意味する表現です。

accurateの語源は「注意を払う」です。注意して正しくしようとするイメージですね。

This is not accurate.
これは正しくない。

I think my watch is accurate.
私の時計は正しいと思う。

His calculation is always accurate.
彼の計算は常に正しい。

精密な – precise

preciseも正しいを意味する形容詞です。

細かい部分で正確であるかのような正しさを意味します。

Please teach me a precise definition.
正しい定義を教えてください。

I was sleeping at that precise moment.
私はちょうどそのとき眠っていた。

Give me a precise answer.
私に正しい答えをください。

スポンサーリンク
広告
広告