「素敵な」を英語で何と言う? – スラングを知ろう

素敵な服を着た女性の画像

皆さんは素敵なものに出会ったことがありますか?私は最近自然にあるいろいろなものが素敵だと思えるようになりました。

さて、英語で素敵なと言いたい時どう表現すればよいでしょうか?案外難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

nice

niceは素敵なことを英語で示す一番普通の英単語です。

日本語でも良く使われる「ナイス」ですね。

niceはgoodよりも主観的な心地よさを示す単語として知られています。「素敵」という表現をするときにはまさにピッタリではないでしょうか。

He is nice for sure.
彼は間違いなく素敵だ。

I saw a nice bird in this mountain.
私はこの山で素敵な鳥を見た。

I want to buy the nice wallet.
その素敵な財布を買いたいんだ。

スラング – cool

coolは「素敵な」と言いたいときに使えるスラングです。

coolはもともと「涼しい・冷たい」という意味を示す英単語でした。そこからいわゆる日本語の「クールな」という意味に発展していきました。

ネイティブは非常に良く使う表現ですね。素敵なものの中でもかっこよさがあるものに使われます。

He is so cool.
彼はとっても素敵だね。

The play in previous match was cool.
前の試合のプレーはとても素敵だったよ。

This jewel is cool! What name is this?
この宝石はとても素敵だな。なんて名前なんだい?

スラング – fabulous

fabulousは英語で素敵なを意味するスラングです。

fabulousはfable「作り話・伝説」の形容詞系です。伝説に出てくるようなものは素敵だという連想からこの意味につながりました。

What a fabulous woman.
なんて素敵な女性なんだ。

Her smile is just fabulous.
彼女の笑顔はただただ素敵だ。

Let’s find something fabulous.
素敵なことを見つけよう。

スポンサーリンク
広告
広告