「好きになる」を英語でなんという? – ネイティブの表現を知ろう

皆さんは最近何かを好きになることがありましたか?私は最近Kindleが好きになりました。紙の本のほうが良いと毛嫌いしていたんですけど、場所を取らないのはやはり便利ですね。

さて、英語で好きになることをどういうのでしょうか?ただのlikeだと「好きだ」という定常状態を表してしまって「好きになる」という能動的な感じは表現できないですよね。

調べてきたので例文とともに見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

take a liking to

好きになることは「take a liking to 」と言うのが最もネイティブらしいです。

take a likingというのは直訳で「好き(という状態)を取る」となります。好きという状態を取るという能動的な動作はまさに「好きになる」の表現にピッタリでしょう。

I took a liking to his friend at first glance.
私は彼の友人をひと目で好きになった。

It didn’t take long until before she took a liking to that game.
彼女がそのゲームを好きになるのに時間はかからなかった。

Actually I take a liking to j-pop lately.
実は最近Jポップが好きになってね。

スポンサーリンク
広告
広告