一方通行、通行止め・・・標識を表わす英語一覧

標識の画像

前に外でよく見かけるものとして、電柱や信号機の英語を紹介しました。

電柱、高速道路、信号機は英語で何という?・・・道路関係の英単語
突然ですが、外の景色を見てみて下さい。何が見えますか? 電柱、道路、信号・・・そういったものが見えると思います。 しかしこれらを...

しかしその記事では標識の英語を紹介するのを忘れていました。
標識は道案内などの日常会話で結構使いますが、学校では英語でなんというのか習いません。

そこで今回はそれに絞って紹介するので、是非標識マスターになってください。

ちなみに「標識」そのものはsign,mark,signalなどと訳します。

スポンサーリンク
広告

標識を表わす英語一覧

日本名 英語名
一方通行 One Way
通行止め Blocked
進入禁止 No Entry
駐車禁止         No Parking        
止まれ Stop
工事中 Under Construction
Uターン禁止 Under Construction
歩行者優先 Pedestrian priority
横断禁止 No Crossing

一方通行の英語名の間違い

某アニメの影響で一方通行をacceleratorと思っている方が結構いると思いますが、これは全く違います。

acceleratorという単語はアクセル、加速器という意味です。
加速器という意味から一方通行という名前を思いつく作者のネーミングセンスは凄いと思いますが、日常会話で使ってもオタク(Nerd)以外には伝わらないでしょう。

上にもある通り、一方通行はOne Wayと訳します。

wayは道という意味ですからone wayは「ひとつの道」となり、「一方通行」と考えることができますね!

オタクバレしたくないのならば、確実に覚えておきましょう。

マイナーな標識

これらの標識は公式な情報が得られなかったので、私の見解を述べます。

動物注意(動物が飛び出すおそれあり)

deer-48015_1280

動物注意はBeware of Animalsと訳すと良いと思います。

Beware ofというのは注意する、警戒するという意味です。なのでBeware of Animalsは動物に注意しろとそのままの意味です。

また、動物が飛び出すおそれありとしたい場合にはAnimal Crossingとでもすればいいでしょう。

crossingというのは横断という意味です。これもそのまま訳しました。

Animals CrossingとAnimalを複数形にすると群れが横断してくるイメージになります。

落石のおそれあり

落石注意の画像

落石注意はFalling Rocks!と言います。

falling rockは落石という意味なのでFalling Rocks!で「落石!」となり落石注意という意味になったと考えられます。

また動物注意と同様にBeware of falling rocksとしても良いと思います。

スポンサーリンク
広告
広告