「就職する」を英語でなんと言う? – 内定を取ろう

就職先を見つけた人の画像

今年度の就職活動シーズンもいよいよ終わりですね。もう内定は取れましたか?取れなくてもニートになるだけですから心配することはないですよね。

さて、英語で就職することをどういうのでしょうか?案外難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

get into a company

get into[enter] a companyは就職するを表す最も一般的なフレーズです。

get intoは「入る」という意味なので、会社に入るでそのまんまですよね。

I don’t think I can get into a company.
俺が就職できるとは思わないよ。

Nowadays it’s difficult to enter a company.
最近では会社に勤めるのも難しいですね。

I entered the company two month ago, now I think of leaving the company.
2ヶ月前に会社に入ったけれども、今ではやめることを考えている。

start working

start workingも就職するを表現できるフレーズです。

working「働くこと」をstart「はじめる」わけですから、それって就職ですよね。

I will start working next month.
来月から働き始めます。

As for me, start working means stop living.
俺に言わせれば就職するということは死ぬということだ。

I have to start working because my parents force to do.
俺は親が言うから就職しなければならない。

job hunting – 就職活動

就職活動はjob huntingで表すことができます。

huntingは日本語でも「ハンティング」と言うように狩りを意味する英単語です。

job「仕事」をhunting「狩り」する。仕事を虎視眈々と狙っているイメージがわきますよね。

I’ve been on job hunting since this spring.
この春から就職活動中です。

I will play games all day when my job hunting ends.
就職活動が終わったら一日中ゲームをするつもりだよ。

まとめ

就職するを意味する英語

  1. get into a company
  2. start working
  3. job hunting – 就職活動
スポンサーリンク
広告
広告