「知らんぷり」を英語でなんと言う?

はてなマークの画像

何か面倒くさいことがあるのである事柄について知っているのに知らないように振舞うことを「知らんぷり」といいますよね。

さて、では英語では知らんぷりをどう表現するのでしょうか?なかなか難しいですね。

調べてきたのでみていきましょう。

スポンサーリンク
広告

pretend not to know

pretend not to knowは知らんぷりを英語で表現するとき最も普通な言い回しではないでしょうか。

pretend to doで「・・・の振りをする」という語法になります。高校英語で頻出なので確実に覚えておきましょう。

He pretends not to know who she is.
彼は彼女について知らんぷりを決めた。

She pretended not to know what happened.
彼女は何が起きたかをしらばっくれた。

You may pretend not to know the truth.
君が真実を知らない振りをしているかもしれないじゃないか。

play innocent

play innocentでも知らんぷりを示すことができます。

innocentは「純真の、潔白な」という意味を持ちます。play innocent「純真を演じる」というのは知らない振りをイメージできますよね。

Don’t play innocent.
知らんぷりをするな。

He always plays innocent but actually he knows everything.
彼はいつもとぼけているが、本当は何でも知っている。

play dumb

play dumbでも知らんぷりをあらわすことができます。これはスラング的な言い方ですね。

dumbは馬鹿、まぬけという意味です。stupidよりも口語的です。

He played dumb with her.
彼は彼女の前で知らんふりをした。

She plays dumb when it comes to the topic.
彼女はその話題になると知らないふりを決める。

I’m playing dumb in my office.
私は会社で馬鹿なふりをしている。

まとめ

知らんぷりの英語表現

  1. pretend not to know
  2. play innocent
  3. play dumb
スポンサーリンク
広告
広告