「心配事」を英語で何と言う?

心配しているおばあさんの画像

皆さんは心配事がありますか?私は就職先が見つかるかが目下の心配事ですね。

さて、英語で心配事を何と言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

worries

worriesは英語で心配事を意味する最も一般的な表現です。

worryは「心配する」という意味の英単語ですよね。それを複数形にすることで「心配事」という抽象的な言葉になります。

trouble

troubleも心配事を意味する英単語です。

日本語でも「トラブル」と良く使いますよね。

worryとtroubleの違いとしては、worryは精神的な不安、troubleは現実的な不安(厄介ごと)のイメージをそれぞれ持たせます。

I always have a trouble.
私は常に心配事を抱えている。

Let me reduce some troubles.
心配事を減らさせてくれ。

It seems I have to work on the trouble.
どうやらその厄介ごとに取り組まないといけないようだ。

concern

concernは心配事を示すちょっと堅い英単語です。

concernには「関係する」「心配させる」「心配する」など多くの意味を持ちます。
心配事というのもそのひとつですね。

家族や友達など自分と関係する人に関する心配事について用いられることが多いですね。

This is a serious concern.
これはまじめな心配事だ。

He jumped into river without concerns.
彼は心配せずに川へ飛び込んだ。

I appreciate your concern.
心配してくれて感謝します。

スポンサーリンク
広告
広告