「しっかりしている」を英語でなんと言う?ネイティブの表現を知ろう

みなさんはしっかりしていますか?私は完全にNOで、ずぼらを極めたような男です。二度寝はするわ、ゴミ出しは忘れるわ、風呂には入らんわと散々です。

さて、英語でしっかりしていることをなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べて来たので例文と共に見て行きましょう。

スポンサーリンク
広告

mature – 成熟している

matureを使って「しっかりしている」を英語で表現することができます。

matureというのは「熟した」という意味を持つ英単語です。果物などによく使われる形容詞ですね。

そこから「(人が)成熟している」という意味に発展するようになりました。人が成熟しているとはつまり大人っぽい、しっかりしているということですよね。

be mature for one’s ageで「年のわりにしっかりしている」という意味になります。

例文:
He is mature for his age.
彼は年のわりにしっかりしているね。

Why is she so mature? I wonder if she has time-traveled.
なんで彼女はあんなにしっかりしているんだ?タイムスリップでもしてきたんじゃないか?

reliable – 頼ることができる

reliableも「しっかりしている」を表現できる英単語です。

reliableはrely「頼る」とable「できる」が合体した英単語です。つまり「頼ることができる・頼り甲斐のある」という意味を持ちます。

このように英単語を分解して考えるとしらない言葉でも推論することができます。テクニックとして覚えておくと良いでしょう。

例文:
I don’t think he is reliable.
俺は彼がしっかりしているとは思わないな。

We need someone reliable to start a company.
企業するためには誰かしっかりした人物が必要だな。

(ものが)しっかりしている

しっかりしているという表現は人にだけでなくものに対して使うこともありますよね。壊れにくく安心感のある製品に対して使われます。

ものに対する「しっかりしている」はfirmを使うと良いでしょう。

firmは「ファーム」と読みます。「堅い」や「ぐらつかない」という意味を持ちます。そこから発展して「会社」という意味を表したりもします。farm「農場」と間違いやすいので気をつけましょう。

例文:
This sofa is firm.
このソファーはしっかりしている。

You have some firm muscle.
君はしっかりした筋肉を持っているね。

スポンサーリンク
広告
広告