「詩」を英語でなんと言う? – 使い分けよう

皆さんは詩が好きですか?私は小中学校のころ国語の時間でいくつか読んだくらいですね。クラムボンとか懐かしいです。

さて、英語で詩をなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

ひとつの詩 – poem

poemは詩を示す最も一般的な英語です。

日本語でも「ポエム」と言いますよね。

ちなみに詩人はpoetです。poemer(ポエマー)というのは和製英語ですから気をつけましょう。(多分通じるとは思いますが・・・)

Do you like this poem? – So so.
この詩は好きですか? – まあまあです。

He will be writing a great poem right now.
彼は今まさに最高の詩を書いているところだろうなあ。

What poem do you like the best?
どの詩が一番好きですか?

総称的に – poetry

poetryも詩を英語で示す表現です。

poemとpoetryの違いはpoemが具体的にひとつの詩について言っているのに対し、poetryは総称的に詩について述べています。

ですからたとえばI like poetryといえば詩というもの全体が好きだという意味になります。

Do you like poetry?
あなたは詩が好きですか?

Which do you like better, lyric poetry or epic poetry?
叙情詩と叙事詩のどちらがより好きですか?

I don’t understand the good points of poetry.
私は詩のよさが分からない。

韻文 – verse

verseは詩の中でも韻文を意味する英語です。

韻文とはたとえば俳句や川柳のような一定の規律のある詩に対して用いられます。

韻文の反対が散文ですね。散文は特に決まりのない詩に対して使われます。

最近ではshadowverseというスマホゲーがはやっているようですが、これは直訳で影の詩ですね。

He is good at writing verse.
彼は韻文の詩が好きである。

Is this write in verse?
これは韻文で書かれているんですか?

散文 – prose

proseは英語で散文を意味します。

I like prose poetry.
私は散文が好きです。

Most poems are written in prose.
ほとんどの詩は散文で書かれている。

スポンサーリンク
広告
広告