「おせっかい」を英語でなんという? – ネイティブの表現を知ろう

おせっかいな人というのはどこにでもいますよね。いると鬱陶しいのですが、いざ居なくなってみると寂しいです。

さて、英語でおせっかいを何というのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文とともに見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

meddlesome

meddlesomeはおせっかいを表す最もネイティブらしい英単語です。

発音はカタカナで「メデルサム」という感じです。

middle「中間・ミドルの」ではないのでスペルミスに気をつけましょう。

鬱陶しく感じるほど強いおせっかいのイメージですね。

The heroes in manga are all meddlesome.
漫画の主人公はみんなおせっかいだ。

I don’t like meddlesome people.
おせっかいな連中は好きじゃない。

Meddlesome insects!
鬱陶しい小虫どもめ!

interfering

interferingもおせっかいのことを意味する形容詞です。

interfereは「邪魔をする・干渉する」という動詞です。邪魔をしてくるやつはおせっかいであるということですね。

meddlesomeよりマイナスイメージが強い言葉ですね。

Why are you so interfering?
なんでそんなにおせっかいなんだ?

She is interfering, but I don’t hate her.
彼女はおせっかいだが、嫌いじゃない。

スポンサーリンク
広告
広告