「思った通り」「予想通り」を英語でなんという?

収益が予想通りに上がっている画像

何か物事が自分の予想と当たった時に「思った通り」と言いますよね。私は思い通りに物事が運んだことがありません。

さて、英語で思った通りと言いたいときどう表現すれば良いのでしょうか?結構難しそうですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

I knew it

I knew itは思った通りと言いたいときに使える最も一般的な表現です。

直訳すると「私はそれを知っていた」となります。前から知っていたことが実際に起こった様子がイメージできますよね。

A : I forgot bringing pencils.
Aさん:鉛筆を持ってくるのを忘れてしまったよ。

B : I knew it. You didn’t take a note, did you?
Bさん:思ったとおりだよ。メモをしていなかったでしょ?

A : I failed the test.
Aさん:赤点を取ってしまった。

B : I knew it. You had not studied.
Bさん:予想通りだよ。勉強してなかったからね。

That’s what I thought

That’s what I thoughtも思った通りを意味する表現です。

直訳すると「それは私の考えていたことです」となります。予想していたことがわかりますよね。

A : He has already been fired.
彼はすでにクビになったよ。

B : That’s what I thought.
思った通りだよ。

A : She ditched the school today.
彼女は今日学校をサボったよ。

B : That’s what I thought.
予想通りだね。

Just as I expected

just as I expectedも思った通りを意味する表現です。

直訳すると「ピッタリ私の予想した通り」となります。そのままですよね。

He asked me to do that just as I expected.
思ったとおり彼は私にそれをするよう頼んできた。

He was sleeping during the class just as I expected.
予想通り彼は授業中居眠りしていた。

まとめ

予想通りを意味する表現

  1. I knew it
  2. that’s what I thought
  3. just as I expected
スポンサーリンク
広告
広告