「思い出す」を英語でなんと言う?

アルバムを見て過去を思い出す男女の画像

過去を思い出すと色々な気持ちが湧いてきますよね。私は過去を思い出すと今とのギャップに悲しくなります。

さて、英語で思い出すことをなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

recall

recallは英語で思い出すことを示す英単語です。

recallという英単語を分解するとre「再び」call「呼ぶ」となります。記憶を再び呼ぶとはつまり思い出すことを意味しますよね。

ちなみに日本でリコールというと「罷免」で用いられることがありますが、英単語のrecallもそういう意味で使うこともできます。

良くある語法として「I recall that ・・・」で「私は・・・したことを思い出す」や「I recall doing」で「・・・することを思い出す」などがあります。

例文で見ていきましょう。

I can’t recall her name.
彼女の名前を思い出すことができない。

I recall that I put my phone on this desk.
私は携帯電話をこの机に置いたことを覚えています。

At last he recalled that he was in convenience store then.
彼はやっとその時にはコンビニにいたことを思い出した。

He recalled talking with her.
彼は彼女と話したことを思い出した。

She has recalled bringing some vegetables.
彼女は野菜を持ってきたことを思い出した。

思い出させる – remind

remindも思い出すという意味で使うこともできます。

ただし使いかたに注意する必要があります。

remindはもともとは「思い出させる」という意味を持つ英単語です。ですから例えばI remind youとすると「私はあなたに思い出させる」となります。

remind A of B「AにBのことを思い出させる」というイディオムは良く使われるので覚えておきましょう。

That picture reminds me of my father.
その写真を見ると私に父親のことを思い出す。

Why did you remind me of the debt?
なんで借金のこと思い出させるんだよ。

Don’t forget to remind me that I have to go to school earlier tomorrow.
明日早めに学校に行かないと行けないことを思い出させてください。

think back

think backも英語で思い出すことを表現できます。

think「思う」back「前を」で合わせて「前のことを思う」となります。

何か重要なことを振り返るときに使われるイメージがありますね。

Sometimes I think back on my experience.
時々昔の経験を思い出す。

He thought back what he has done.
彼は自分のしたことを思い出した。

What did you think back?
何を思い出してたの?

スポンサーリンク
広告
広告