「広告」を英語で何という?ネイティブの表現を知ろう

皆さんは普段多くの広告を目にしていると思います。好きなコマーシャルなどはありますか?

さて、英語で広告をなんと言うのでしょうか?案外知らないですよね。

調べてきたので学習していきましょう。

スポンサーリンク
広告

広告は英語でadvertisementと言うのが最も一般的です。

advertise「広告する」の名詞型です。発音は「アドバタイズメント」ですね。

広告看板やチラシ、ネット上のものなど様々な広告に使うことができる英単語なので困ったときはとりあえずこれを使っておけば間違いありません。

adsと省略されることもあります。

例文:
No advertisement allowed on this wall!
この壁に広告禁止!

This is just an advertisement for that new super market.
これはあの新しくできるスーパーの広告だね。

Can you show the effectiveness of the advertisement?
広告効果について示してもらえるかな?

広告に関するいろいろな表現を英語で

(・・・についての広告) – an advertisement for 
(・・・に)広告を出す – put an advertisement in
広告を見る – see an advertisement
広告会社 – advertising agency
広告主 – advertiser

広告されていることを示したいときはsponsoredと言うことが多いです。

例えば最近流行りのYoutuber。企業からの案件を受けた時にはそれを示さないといけません。そのとき英語では「sponsored:○○」と書くわけですね。

Twitchの配信などでも良くタイトルに(sponsored)と付いていますが、あれは「企業から依頼を受けて広告しています」という意味だったわけですね。

日本でもテレビやラジオで「sponsored by」などと言ったりしてますよね。

例文:
This show is sponsored by ABCD company.
この番組はABCD会社により広告されています。

SPONSORED STREAM ResidentSleeper
広告配信かよつまらんな

Who is this team sponsored by?
このチームは誰に広告されているんですか?

スポンサーリンク
広告
広告