「腰抜け」「意気地なし」を英語でなんと言う?

腰抜けの画像

勇気、気力がない人のことを腰抜けといいますよね。私も友達が怒ったときに腰を抜かしてしまったことがあります。

さて、英語で腰抜けや意気地なしのことをどう言えば良いでしょうか?結構難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

coward

cowardは腰抜けを意味する最も一般的な英単語です。

正々堂々と立ち向かう勇気のない臆病者、卑怯者というイメージですね。

Come forward, coward!
正々堂々と来い、腰抜けめ。

He is a coward.
彼は意気地なしだ。

I don’t like coward.
臆病者は嫌いよ。

milksop

milksopも腰抜けを意味する英単語の1つです。

milksopは牛乳に浸したパンの1切れという意味もあります。覚えておくほどのことでもないかもしれませんが。

She is known as a milksop.
彼女は腰抜けとして知られている。

I’m literally milksop.
私は文字通りの意気地なしだ。

wimp

wimpも腰抜けを意味します。

I’m a wimp.
僕は意気地なしなんだ。

You’re not a wimp because you fight against him.
君は彼と戦ったんだから腰抜けじゃないよ。

chicken

chickenは腰抜けを意味するスラングです。

chickenは元々にわとりという意味があり、そこから臆病、意気地なしというイメージが生まれました。

日本語でもチキンと煽り文句で使いますよね。

You all chickens.
臆病者ばっかりだな。

I’m a chicken so I can’t swim in the sea.
意気地なしなので海で泳ぐことができないんです。

How about a chicken game?
チキンゲームはどうだい?

スポンサーリンク
広告
広告