「殺し屋」を英語でなんと言う?

殺し屋の画像

影から人を殺害するプロフェッショナルである殺し屋。漫画アニメでは良く出てきますが本当に実在するのでしょうか?
もしいたら僕のような人間はもう死んでいるような気もしますがね。

さて、英語で殺し屋のことをどういうのでしょうか?

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

killer

killerは殺し屋を表す最も一般的な表現です。

単純に人を殺す人を意味するのでプロフェッショナル感はありませんね。

ちなみにkillerは「やばい」という全く別の意味を表すスラングとしても使えます。
詳しくはこちらで説明されています。

My occupation is a killer.
俺の職業は殺し屋だ。

I can’t forgive that killer.
あの殺し屋を許すことはできない。

Who’s the killer?
誰が殺人鬼だ?

assassin

assassinも殺し屋を意味する英単語の1つです。

偉い政治家や要人を暗殺するような人のイメージですね。

アサシンクリードという有名なゲームにも使われています。

An assassin must not be known to everyone.
殺し屋は誰にも正体を悟られてはならない。

He is a famous assassin amoung the professions.
彼は同業者に良く知られている暗殺者だ。

I hired an assassin for my purpose.
俺は目的のためにアサシンを雇った。

hit man

hit manは殺し屋を意味するスラングです。

hit「撃つ」man「男」と直訳で読めるので殺し屋だと分かりますよね。

マフィアにいる鉄砲玉のようなイメージがあります。

Sonya is a strong hit man.
ソーニャは強い殺し屋だ。

The hit man killed the enemy’s boss.
ヒットマンが敵の親玉を殺した。

Is there any hit men in this real world?
現実世界に殺し屋なんているのか?

まとめ

殺し屋を意味する英語

  1. killer
  2. assassin
  3. hit man
スポンサーリンク
広告
広告