「こける」を英語でなんと言う? – つまづきの表現

階段でこけた人の画像

皆さんは最近こけたことがありますか?私は自転車でこけて危うく大惨事になるところでした。

さて、英語でこけることをどういうのでしょうか?案外難しいですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

fall down

fall downはこけるを示す最も基本的な表現です。

fallは落ちる、downは下に、ですから「下に落ちる」。そのままですね。

I fell down due to my carelessness.
自分は不注意からこけてしまった。

It’s so snowy that everyone falls down.
皆が転ぶほど今日は雪が積もっている。

He fell down the stairs.
彼は階段を転げ落ちたようだ。

slip

slipもこけるを示す英単語のひとつです。

日本語でも「スリップ」と使いますよね。何かツルツルしたものによって足を滑らせてこけるようなときに使われますね。

I was nearly slipped on this wet road.
このぬれた道路で危うくこけそうになった。

He has never slipped on the ice.
彼は氷の上で転んだことがない。

stumble

stumbleもこけると言いたいときに使える英単語です。

何かものにつまづいてこけたという時に良く用いられますね。

stumble onで「・・・につまづいた」という熟語になるので合わせて覚えておきましょう。

She’s old enough to stumble at times.
彼女はしばしばこけるぐらい年老いてきた。

I stumbled on that big stone.
俺はあのでかい石でつまづいた。

It’s rainy today so be careful not to stumble.
今日は雨だからこけないように気をつけてね。

trip

tripもstumbleと同じで何かにつまづいてこけたことを表現したいときに使えるフレーズです。

tripは旅行という意味だけではなく、つまづくという意味もあるんですね。

She, who is known as “dojikko”, often trips.
ドジっ子として知られている彼女はよくこける。

I tripped on something.
何かにつまづいたぞ。

まとめ

こけるを意味する表現

  1. fall down
  2. slip
  3. stumble
  4. trip
スポンサーリンク
広告
広告