色々な「風」を英語でなんと言う?

風が強い日の画像

最近では心地よい風が吹くことも多くなりましたね。これが夏になると熱風になるから困ります。

さて、英語で風をなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

風に関する表現をいろいろ調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

wind

風は英語でwindと言います。

日本でも良くゲームなどで「ウインド」が使われますよね。ウインドブレーカーなんてものもあります。

I got the wind in my face.
私は顔に風を受けた。

This machine called senpuki can generate cold wind.
扇風機と呼ばれるこの機械は冷風を生み出すことができる。

breeze – そよ風

そよ風は英語でbreezeと言います。

気持ちの良いそよ風というイメージですね。

ちなみにbreezeは「楽勝なこと」というスラングもあります。これはそよ風のように楽にできることというイメージですね。

There’s even no breeze.
そよ風すらなかった。

I like to feel gentle breeze on my body.
私は優しいそよ風を体で感じるのが好きです。

Making him laugh is a breeze for me.
彼を笑わせることは私にとってそよ風のように簡単だ。

いろいろな風の英語

熱風 – hot wind
冷風 – cold wind
追い風 – following wind
逆風 – contrary wind
突風 – blast
強風 – strong wind
無風 – calm
台風 – typhoon
偏西風 – westerlies
貿易風 – trade wind
極風 – polar wind

風に関する表現

風が吹く – wind brows

風が吹くはそのままwind browsで表します。blowは吹くという意味の自動詞です。

A gentle wind brows through the hill.
丘に優しい風が吹いた。

風になびく – wave in the wind

風になびくはwave in the windで表現できます。waveは「波」という意味から「なびく」に発展できます。

Her long hair waved in the wind.
彼女の長い髪が風になびいた。

風に飛ばされる – be blown away by the wind

My hat was blown away by the strong wind.
帽子が強風に飛ばされてしまった。
スポンサーリンク
広告
広告