「国語・算数・社会」など様々な学校の科目・教科を英語でなんと言う?

国語の科目の画像

皆さんは学校生活で好きだった科目は何ですか?私はやはり英語でしたね。体育や技術など体を使う教科は苦手ですし嫌いでした。

さて、色々な学校生活の科目・教科を英語でなんと言うのでしょうか?案外知らないですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

科目・教科 – subject

「科目」という言葉自体は英語でsubjectと言います。

subjectはいろいろな意味を持ちますが、コアは「下に投げつける」です。学校の教科は学生に投げつけられたものですよね。

What subject do you like the best?
どの科目が一番好きですか?

I didn’t know that was a required subject.
それが必須科目だとは知りませんでした。

学校の教科一覧

国語(日本語) – Japanese
算数 – arithmetic
数学 – mathmatics(math)
社会 – social studies
歴史 – history
地理 – geography
公民 – civics
倫理 – ethics
理科 – science
化学 – chemistry
物理 – physics
地学 – earth science
英語 – English
体育 – physical education(P.E.)
保険 – health
家庭科 – home economics
技術 – life technique
美術 – arts
音楽 – music
情報 – computer science
スポンサーリンク
広告
広告