「雷」を英語で何という? – ネイティブの表現を知ろう

感電している人の画像

皆さんは雷に対して恐怖を持っていますか?私は音や光の恐怖よりも、むしろ雷が落ちた後停電になり、パソコンの電源が落ちることに恐怖を感じます。あと雷が落ちるとへそが取られると良くいいますが、良く考えると関連性が全く不明ですよね。

さて、英語で雷を何と言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

一般的な言い方からゲームで使われるようなかっこいい言い方まで見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

落雷 – thunderbolt

thunderboltは雷を意味する最も自然な英単語です。

サンダーボルトはゲームなどでも良く耳にする言葉ですよね。

雷の「音」と「光」の両方を表現することができます。後に紹介するthunderやlightningでは片方しか意味しません。

thunderboltには「思いがけないこと・青天の霹靂」という使い方もできます。漫画やアニメのシーンで何かショックなことが起きたときに雷が落ちるようなイメージが出ますよね。ああいうことです。

Did you know thunderbolts fell yesterday?
昨日に落雷があったことを知っていますか?

That news was a thunderbolt to me.
そのニュースは私にとって青天の霹靂であった。

雷鳴 – thunder

thunderは雷鳴を意味する英単語です。

いわゆるサンダーですよね。雷というとこれを思い浮かべる人も多いと思います。

thunderは雷の「音」をイメージさせる英単語です。

雷がゴロゴロと鳴っている。そんなイメージです。

その表象が分かるとthunderが不可算名詞である理由が分かります。雷の音は数えられませんよね。「ゴロゴロ」が4つあると言っても意味がわかりません。

厳密に言えばsee a thunder「雷の音を見る」も間違いであると言えるでしょう。ただ日常会話で使われる英語はそんなに厳密でもないので、普通に使われたりします。

thunderには「大声で怒鳴る・叫ぶ」という意味もあります。これは雷鳴という意味を考えればすぐ連想できるでしょう。

As soon as she heard thunder, she hid her head.
彼女は雷鳴を聞くやいなや、頭を隠した。

“You IDIOT!”, he thundered.
「この馬鹿野郎!」と彼は大声で叫んだ。

雷光 – lightning

雷光は英語でlightingと言います。

ライトニングもゲームで良く使われる言葉ですよね。

厳密には雷の「光」という視覚的なイメージを伴う言葉です。

先程紹介したthunder「雷鳴」は聴覚的なイメージなので、対応関係にあると言えるでしょう。

lightning「ライトニング」と照明を意味する英単語 lighting「ライティング」は似ているので間違えないようにしましょう。

She was struck by lightning, but she is alive.
彼女は雷に打たれたが、生きている。

雷を使う表現の英語例文

雷が落ちる – thunderbolt stike

英語で雷が落ちることは動詞strikeを使って表現できます。

hitやfallを使っても良いですね。

A thunderbolt struck yesterday.
雷が昨日落ちた。

I don’t take any damage even if I’m hit by lightning.
私はたとえ雷光に打たれたとしても何のダメージも受けない。

雷が鳴る – it thunders

英語で雷が鳴ることはthunderを自動詞的に使えばOKです。

thunderは雷の「音」を意味するんでしたね。

I heard it thunders, but the others didn’t.
私は雷が鳴るのが聞こえたが、他の人は聞こえなかったようだ。

It thunders from distance.
遠くから雷が鳴るのが聞こえる。

雷を怖がる – be scared of thunderbolt

I had been scared of thunderbolt for long time.
私は長いこと雷を怖がってきた。

雷に打たれる – be struck by a thunderbolt

Have you ever been struck by a thunderbolt?
雷に打たれたことがありますか?

雷を使う慣用句の英語

雷を落とす – thunder at

人を怒鳴りつけるという意味で使う「雷を落とす」という表現は、英語でもthunderを使えばOKです。

慣用句って案外そのまま訳しても伝わるんですよね。

Namihei often thunders at Katsuo.
波平はよくカツオに雷を落としている。

付和雷同 – follow others blindly

付和雷同はピッタリ合致する表現はありませんから、follow others blindlyと逐語的に訳すのが良いでしょう。

ちなみにトリビアですが、ポケモンのフワライドは英名で「Driftblim」と言います。

His personality is to follow others blindly.
彼の性格は付和雷同である。

電光石火で – with lightning speed

電光石火で○○すると言いたいときはwith lightning speedと言えばOKです。

ちなみにポケモンのでんこうせっかは「Quick attack」と言うようです。

He ran away with lightning speed.
彼は電光石火の速さで逃げていった。

雷に関する熟語

遠雷 – distant thunder
雷雨 – thunder storm
停電 – blackout
避雷針 – lightning rod
感電 – electric shock
雷神 – Raijin(thunder god)

ドラクエの雷呪文は英語で?

ドラゴンクエストで勇者が使う雷の呪文「ライデイン・ギガデイン」は英語でなんというのでしょうか?

ライデインはZap、ギガデインはKazap、ミナデインはKazappleと言います。

zapという英単語は間投詞の擬音語で「ビュン!」という電子音や雷鳴の音を意味します。。

英語ゲームの雷系の魔法はこのzapを見かける機会がそこそこありますね。

スポンサーリンク
広告
広告