「改善する」を英語でなんと言う?

皆さんは最近何か改善したことがありますか?私は昼夜逆転だった生活習慣が改善しました。次は間食を取りすぎてしまう習慣を直したいですね。

さて、改善することを英語でなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

improve

improveは改善することを示す最も一般的な英単語です。

im「中に取り込む」+prove「前に示す」で構成されている英単語で「前に進んでいることを持っているもの」というイメージですかね。これは語源からイメージしにくい英単語のひとつなので無理して語源から覚えなくて良いと思います。

ちなみにproveは「証明する」という動詞です。

How to improve my health?
自分の健康を改善するにはどうすれば良いでしょう。

We continues improving our services.
私たちは自分たちのサービスを改善し続けています。

She dramatically improves her diet.
彼女は劇的に食生活を改善した。

大きな変更を伴う – reform

reformは改善することを示す英単語のひとつです。

reformと日本語でいうと家のリフォームを連想しますが、英語ではそういう用途にはあまり用いられず、改善や改革といったもっと大きな枠での用法をします。

re「再び」form「形作る」とあるので大きな変更を伴うような改善のイメージがありますね。

Let’s reform this old used system.
この古くさいシステムを改善しましょう。

We can’t reform our country without victims.
犠牲なしでは国は改善できないのだ。

I think he can’t be reformed.
私は彼は改心することないと思う。

改悪する – worsen

改善するの対義語である改悪するは英語でworsenと言います。

worsenはworse+en「・・・にする」から成る英単語です。worseはbadの比較級で「より悪い」という意味を持ちます。worseは日常会話でも高校英語でも頻出なので確実に覚えておきましょう。

He always worsens the situation.
彼はいつも状況を悪化させる。

She can’t stop worsening her health unless she quit smoking.
彼女は禁煙しない限り健康を悪化させ続ける。

スポンサーリンク
広告
広告