「事実」を英語でなんと言う?

皆さんは事実を知って驚いたことはありますか?私はもう1年の4分の1が終わったと知り愕然としました。時が流れるのは早いですね。

さて、英語で事実をなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

fact

factは英語で事実を表す最も一般的な単語です。

実際に起こったことに対して使われますね。

in factやas a matter of factで「実際は」という頻出のイディオムになるので覚えておきましょう。

The fact that I am ugly harasses me.
私が醜いという事実が私を苦しめる。

Fact is stranger than fiction.
事実は小説よりも奇なり。

This is an established fact.
これは動かしがたい事実だ。

本当の事実 – truth

隠された事実をtruthといいます。

truthはtrueの名詞形です。trueは「正しい」という意味ですよね。事実とは正しいことです。

何か陰謀か何かに隠された真実を示すときに良く使われますね。

I happened to find the truth.
私は事実をたまたま発見してしまった。

Can you tell the truth?
事実を話してくれませんか?

I doubt the truth of it.
それが真実かどうかは疑わしいだろう。

実例 – instance

instanceは英語で実例を示す表現です。

for instanceで「たとえば」という頻出イディオムになりますね。for exampleばかり有名ですがこちらも覚えておきましょう。

Please give me a instance.
実例を挙げてください。

In this instance, we have to run.
この場合では私たちは逃げなければならない。

He tell us an instance.
彼は私たちに実例を上げてくれた。

スポンサーリンク
広告
広告