「いただきます」「ごちそうさまでした」を英語で何と言う?

いただきますの画像

日本人が食事のときに行う挨拶といえば「いただきます」「ごちそうさま」ですよね。ひとりで食べるときにも言ってる人はすごいと思います。

さて、英語でそれらの挨拶をどういうのでしょうか?そもそも日本独自の挨拶なのでピッタリ合うものはなさそうですが、近い表現はありそうですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

Let’s eat – いただきます

いただきますはLet’s eatで表現することができます。

直訳で「食べよう」。そのまますぎますね。そのまますぎて言うことも特にないです。

Thank you for the meal – ごちそうさま

ごちそうさまはThank you for the mealで表現することができます。

mealというのは食事を意味する名詞ですね。直訳すると「この食事にありがとう」となります。食に感謝するのは日本でも良くあることですよね。

Let’s eat!
いただきます。

Thank you for the meal!
ごちそうさまでした。

まとめ

  1. いただきます – Let’s eat
  2. ごちそうさまでした – Thank you for the meal
スポンサーリンク
広告
広告