「いらない」を英語でなんと言う? – 不要を意味する表現

皆さんは最近何かを要らないと思ったことがありますか?私は自分をいらないと思うことが良くあります。

さて、英語で「いらない」ことをどう表現するのでしょうか?案外難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

unnecessary

unnecessaryは英語でいらないを意味する最も一般的な形容詞です。

necessaryは「必要な」という意味を表す形容詞です。それに否定を表すunが付いていらないという意味になりました。

It’s unnecessary instrument.
それはいらない器具です。

Frankly speaking, I think you are unnecessary.
正直なところ、君はいらないと思うよ。

Why do I have to do such an unnecessary work?
なんでこんな不必要な仕事をしないといけないんだ。

needless

needlessも英語でいらないを意味する形容詞です。

needは「必要とする」という意味を表す動詞です。それにless「少ない」がついて必要が少ないとなります。

needless to say「言うまでもない」という表現は良く出るので覚えておきましょう。

I don’t like needless works.
無駄な仕事は好きじゃないのでね。

That was needless worry.
それは無駄な心配だった。

He decides to fire some needless employees.
彼はいらない職員をクビすることを決めた。

「いらない!」と会話で使う時

何かを勧められたときに「それは要らない!」と返すときの表現を紹介します。

I don’t need it

I don’t need itはいらないというときに使える一般的な表現です。

needは先ほども説明したように「必要とする」を意味する動詞です。

I don’t want itと言ってもよいですね。

How about a drink?
一杯どうですか?

I don’t need it.
それはいらないよ。

thank you but no thank you

thank you but no thank youもいらないと言うことができる表現です。

No thank youのみでも良いですが、丁寧に言いたい場合にはthank you but no thank youとちょっと面白い言い方にすると良いです。

Would you like more?
おかわりはいかがですか?

Thank you but no thank you.
ありがとう、でもいらないです。

スポンサーリンク
広告
広告