「異議あり」「却下」を英語でなんという?

バツの画像

「異議あり!」

成歩堂龍一でない限り「異議あり」という言葉はなかなか使わないでしょうが、かっこいいからいつか言ってみたいですよね。

では英語ではどういうのでしょうか?難しそうですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

Objection!

異議ありはobjectionであらわすことができます。

これはobjectの名詞形ですね。objectというと日本では物体を意味することが多いですが、英語では反対するという意味も持ちます。

異議ありというのはつまり反対ですから合ってますよね。

in regard to that, I have a objection.
それについて異議があります
「それについて」は英語でなんという? - 関連を示す表現
「~について」という表現は日常会話や論文を書くときに良く用いられますよね! 「この件については来週連絡します」 「君について...

却下 – overule

異議を却下するときに使う英単語がoverruleです。

結構語感がいいので口に出して言いたい英単語ですね。

overrule the judgementで「判決を破棄する」という意味になったりもします。

スポンサーリンク
広告
広告