「家に帰る」を英語でなんと言う?

家に帰る夫の画像

皆さんは家に帰るのが楽しみですか?それとも嫌ですか?私は嬉しいですね。鬼嫁がいる方は嫌かもしれません。

さて、英語で家に帰ることをどう表現するのでしょうか?案外思いつかないですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

get home

get homeは英語で家に帰ることを示す表現としてよく使われます。

getは「手に入れる」という意味を持つ英単語です。家までの道のりを手に入れるというのはつまり「家に帰る」ことを意味しますよね。

この表現は家にたどりついた様子をイメージさせます。

I will be get home soon.
すぐに家に帰られるよ。

He went to bed as soon as he got home.
彼は家に帰ってすぐに眠りについた。

How soon can we get home?
どれくらい早く家に帰ることができるんだ?

go back to home

go back to homeも家に帰ることを意味する表現です。

go backは「戻るために離れる」という意味です。to homeで「家に」になりますから、合わせて「家に戻るために離れる」となります。それはつまり家に帰るということですよね。

ちなみにgo back homeでも良いです。homeは副詞で使うことが多いですから文法的にはこちらのほうが良いかもしれないですが、実際に良く聞くのはgo back to homeですね。

When do you go back to home every day?
君は毎日いつ家に帰るんですか?

I don’t want to go back to home.
家に帰りたくないなあ。

I had to go back home as I left my bag at home.
私はかばんを家に忘れてしまったので取りに帰らないといけない。

on my way home

on my way homeも家に帰ることを示すイディオムです。

on my wayは「道の途中」という意味を持つ重要表現です。こちらも合わせて覚えておきましょう。

まだ家には着いてはいなく、帰路の途中にいるイメージですね。

I’m on my way home now.
今帰っているよ。

I found a dog on my way home.
帰路の途中に犬を見つけた。

Let’s go on our way home.
さあ家に帰ろうか。

スポンサーリンク
広告
広告