「だけでなく」を英語でなんと言う?

「・・・だけでなく」という表現は日常会話でよく使いますよね。私は運動だけでなく工作もできません。むしろ英語だけしかできない人間ですね。

さて、英語で「だけでなく」と言うにはどうすれば良いでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

as well as

as well asは英語で「だけでなく」を意味するフレーズです。

as wellで「・・・も同様に」という意味になり、それにasをつなげることで「・・・だけでなく」という意味に発展します。

A as well as Bで「BだけでなくA」となります。強調されているのはAのほうですね。順番には気をつけてください。

He can play soccer as well as baseball.
彼は野球だけでなくサッカーもすることができる。

As well as his wife, his children have also died.
彼の妻だけでなく彼の子供たちも死んでしまった。

It looks hard as well as big.
それはでかいだけでなく堅かった。

not only A but also B

not only A but also Bも「だけでなく」を英語で示す重要フレーズです。

中学英語だけでなく高校英語でも頻出の表現ですよね。

as well asと強調する部分の順番の違いに注意しましょう。not only A but also Bで「AだけでなくB」となります。強調しているのはBですね。

Not only I but also he joined the team.
自分だけでなく彼もチームに参加した。

She didn’t like not only vegetables but also meats.
彼女は野菜だけでなく肉も嫌いである。

He bought not only Nintendo Switch but also PS4.
彼は任天堂スイッチだけでなくプレステーション4も購入した。

スポンサーリンク
広告
広告