いろいろな種類の帽子を英語で何と言う?-使い分けよう

山高帽の画像

皆さんは帽子をかぶったりしますか?おしゃれな人っていつも帽子をかぶっているイメージがあります。ハゲ隠しという可能性もありますが。

さて、英語で帽子を何と言うのでしょうか?いくつか浮かんできたかもしれません。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

ふちなしの帽子 – cap

ふちのない帽子の画像

ふちなしの帽子を英語でcapと言います。

中学生で習う簡単な英単語です。日本語でも「キャップ」と言いますよね。

注意する点として、capはふちのない帽子をあらわすということです。

ふちのある帽子を言いたい場合には後述のhatを使った方が良いです。

He looks cool with his cap.
彼の帽子姿かっこいいですね。

Which cap should I choose?
どっちの帽子を選ぶべきかな?

Please take off your cap in the classroom.
教室では帽子を脱いでください。

ふちのある帽子 – hat

ふちのある帽子の画像

ふちのある帽子を英語でhatと言います。

これも中学校で習う簡単な英単語ですよね。

He put on his hat and went.
彼は帽子をかぶって行ってしまった。

This hat is a bit heavy to wear.
この帽子をかぶるにはちょっと重いな。

I left my hat behind.
私は帽子を置いてきてしまった。

I don’t know how to put on this hat.
私はこの帽子をどうかぶるのか分からない。

麦わら帽子 – straw hat

麦わら帽子は英語でstraw hatと言います。

strawは「わら」を意味します。そのままですね。

The symbol of Luffy is his straw hat.
ルフィーの象徴と言えば麦わら帽子である。

I didn’t remember the girl wearing straw hat.
私は麦わら帽子をかぶった女の子を思い出せなかった。

シルクハット – stovepipe hat

シルクハットは英語でstovepipe hatと言います。

stovepipeは煙突という意味です。

シルクハットって煙突のように縦に長いですよね。

そのままsilk hatと言うこともできます。

I think a stovepipe hat is expensive.
私はシルクハットは高いと思いますよ。

The gentle man took off his stovepipe hat.
そのジェントルマンはシルクハットを脱いだ。

登山帽子 – climber’s hat

登山帽子は英語でclimber’s hatと言います。

直訳すると「登る人の帽子」となります。登山帽子って山に登る人のための帽子ですよね。

What’s the difference between the climber’s hat and the normal one.
登山帽子と普通の帽子の違いって何ですか?

Will you please tell me where to buy a climber’s hat.
登山帽をどこで買えばよいのか教えてください。

帽子に関する動作の表現

帽子を使った動作の表現を以下にまとめました。
capはhatで代替可能です。

put on a cap.
帽子をかぶる。

wear a cap.
帽子をかぶっている。(状態)

take off a cap.
帽子を脱ぐ。

hold a cap.
帽子をおさえる。

have a cap blown off.
帽子が飛ばされる。

throw a cap.
帽子を投げる。

まとめ

いろいろな帽子の種類に関する表現

  1. ふちなし – cap
  2. ふちあり – hat
  3. 麦わら – straw hat
  4. シルクハット – stovepipe hat
  5. 登山帽子 – climber’s hat
スポンサーリンク
広告
広告