「募集中」を英語で何と言う?

募集中の画像

求人雑誌で良く見るフレーズが「・・・募集中」ですよね。「バイト募集中!」だとか「求む、経験者」だとか。中にはとんでもなく高いスペックを募集している企業もあってびびります。

さて、英語で募集中と言いたいときはどう書けばよいのでしょうか?案外思いつかないですよね。

調べてきたので見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

wanted

wantedは募集中を表すのに最もふさわしい英単語でしょう。

wantは「ほしい」を意味する動詞ですから、受動形にすると「欲される」となります。「コックが欲される」というのは「コック募集中」ってことですよね。

Stuff wanted!
スタッフ募集中!

Help wanted! Wage ¥1000 per hour.
バイト求む!時給1000円。

Part-timers wanted, call 111-1111-1111.
パート募集中、111-1111-1111に電話してください。

be looking for

be looking forでも募集中を表すことができるでしょう。

wantedに比べると少しフォーマルな表現ですね。

look for「・・・を探す」は重要イディオムなので覚えておきましょう。

We’re looking for a experienced programmer.
プログラマーの経験者を募集中です。

What kind of people should we be looking for?
どんな人材を募集すべきなんでしょうか?

I’m sure I suit that you’re looking for.
私は御社が求めている人材にふさわしいと思います。

まとめ

募集中を意味する英語

  1. wanted
  2. be looking for
スポンサーリンク
広告
広告