「現れる」を英語でなんと言う? – 使い分けよう

学生時代に教師が現れると急に静かになることがありませんでしたか?当たり前といえば当たり前ですが、あの急激な温度の変化には驚きます。

さて、英語で現れることをなんと言うのでしょうか?なかなか難しいですよね。

調べてきたので例文と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

appear

appearは英語で現れるを意味するもっとも自然な表現です。

日本語では「アピールする」とちょっと現れるとは違う意味で用いられるケースも多いです。しかしこれももともと自分の良いところを現すというイメージですね。

ちなみにappear to beで「・・・のように見える」という重要語法になります。

例文を見ていきましょう。

He will appear at 6 o’clock.
彼は6時に現れるだろう。

So many stars appear today.
今日はたくさんの星が現れる。

They appeared one by one.
彼らは次々に現れた。

He appeared to be a mastermind.
どうやら彼が黒幕のようだ。

come out

come outは現れるを意味する熟語表現です。

comeは「来る」outは「外に」ですから合わせて「外に出て来る」となります。現れるのイメージですよね。

ちなみに似た英熟語にbring outがあります。こちらは「明らかにする・外に持ち出す・出版する」などの意味を持ちます。bringとcomeは行くか来るかで表裏一体なんですね。

When will the sun come out?
いつになったら太陽は現れるんだ?

The worst thing came out.
最悪の事態になったようだ。

Her true character came out.
彼の本性が現れた。

急に現れる – emerge

emergeも現れるを意味する英単語です。

見えないところから急にパッと出てくるようなイメージを持ちます。

The moon usually emerges at night.
月は通常は夜に現れる。

Suddenly the dragon emerged from the sky.
突然に竜が空から現れた。

The newcomer emerges as the candidate.
その新人が候補者として浮上している。

パーティーなどに現れる – show up

show upは現れるを英語で示すスラングです。

showは「見せる」upは「前に」と考えると「顔を前に見せる」となります。

パーティーなどの会合に対して良く使われる表現ですね。

He won’t show up at this conference.
彼はこの会議には現れないと思うよ。

Here the hero shows up!
主役が現れるぞ!

How soon can he show up?
どれくらいで彼は現れるんですか?

スポンサーリンク
広告
広告