「青空が広がっている」を英語でなんという? – ネイティブの使う表現

「青空が広がっている」というのは詩的な表現でよく使われますよね。単純に晴れという天気をおしゃれに示すときにも使います。

さて、英語で青空が広がっていることをどう表現するのでしょうか?かなり難しいですよね。

調べてきたので例文とともに見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

blue sky stretches out

青空が広がっていることは英語でblue sky stretches outと言うのがネイティブらしい表現です。

blue skyはそのまま「青空」ですね。stretchは「伸びる・伸ばす」という意味を持つ動詞です。ストレッチは日本語でも伸ばす運動のときに使われますよね。outは「外へ(広がる)」という副詞。合わせて「青空が外に向かって伸びている」となります。

While the blue sky stretched out, I felt depressed.
青空は広がっていたが、私は気が重かった。

Why don’t we go out as the blue sky stretches out.
青空も広がっていることだし外出しませんか?

The blue sky stretches out as far as I can see.
見渡す限り青空が広がっている。

スポンサーリンク
広告
広告