「相槌を打つ」を英語でなんと言う?

談笑している画像

相手の話を聞いている時に、うなずいたり軽い返事をしたりすることを相槌を打つといいますよね。私も人と話すときは相槌を打つ位しかできません。

さて、英語で相槌を打つことをどういうのでしょうか?案外難しいですよね。

調べてきたのでみていきましょう。

スポンサーリンク
広告

make a quick response

make a quick responseは相槌を打つをあらわす基本的な表現です。

responseは「レスポンス」と日本語でも言うように、返答するという意味を持ちます。quick responseで簡単な返答、つまり相槌ということになりますよね。

“Uh-huh”. He made a quick response.
うんうん。彼は相槌を打った。

She is so tired that she didn’t even make a quick response.
彼女は相槌も打てないほど疲れていた。

What improves your communication skill is to make a valid quick response.
君のコミュ力を高めるには正しい相槌を打つことが必要だね。

reply

replyも相槌を打つを意味する重要英単語です。

replyは「(簡単に)返事をする」という意味を表す動詞ですね。

ちなみに「誰々に相槌を打つ」といいたい場合には「reply to someone」のようにtoが必要ですから注意しましょう。

What expression do you usually use when you reply.
相槌を打つときどんな言葉を使いますか?

He had never replied to his boss.
彼は上司に口を挟むことがなかった。

“That’s right!” she replied.
そのとおり! と彼女は返事した。

スポンサーリンク
広告
広告